ワンぱ〜くクラブ中野


これまでの活動内容について

第1回講演会詳報

中野区への要請活動を行いました。

(2003年10月29日)

中野区:田中区長。藤本区議。

ワンぱ〜くクラブ中野:棚橋代表他合計3名。

ワンぱ〜くクラブ中野からの要望・問い合わせ。

1.犬の広場が手狭なのと、犬の吠え声が近隣から苦情が来るということで、池の辺りに移動するという案がありましたが、その後どうなったか?

2.3期工事の場所も候補に上がっているのでしょうか?

3.中野愛犬家の会を名称変更しまして ワンぱ〜くクラブ中野 としました。

  ○会員数41名です。

4.ホームページ開設しました。 http://www.manabook.jp/nwc

中野区からの回答。

1.検討中。今まで涌き水を流水していたが、O-157問題、流水の予算が膨大なため取りやめていたが、下水処理後の水を生活用水として使用できるかもしれないので、その水を池に流す予定。池を犬の広場として使用するのは中止。新井地域センターの所長以下、住民団体が池に水を流して欲しいという要望が強い。区としても、池を活用する方向に傾いている。

2.3期工事中の場所をドッグランにすることについては、東京都下水道局に10月30日以降、公園課長が東京都にお願いの交渉をすることになっています。

3.その他。

 ○北江古田(療養所跡地)をドッグランを考えている。

 ○警察学校跡地は、国有地のため、暫定的にドッグランとしての使用はできない。

 これまでの活動について  BACK


HOME