MANAのHomepageへようこそ 


notes 中山道・日光御成道 呑喜のおでん

どうですおいしそうに“おでん”が銅の鍋の中に浮かんでいるでしょう。おでんのネタのこだわりもすごいけれど、このお酒のカンつけ器(銅こ)がついた銅鍋の道具がいいですね。東京新聞のホームページの写真には載せられなかったのでせっかくだから1枚ご覧に入れましょう。

 

HOME  味探検INDEX  中山道BACK


copyright 2002〜2010,manabook-m.nakajima